ベビー
小学生

老視とは
シニアグラスの選び方

まぶしさに弱い
白内障術後
金属アレルギー
網膜色素変性症
ロービジョン
ドライアイ

歯科医師
調理師
理容師・美容師
大工
農作業

バスケットボール
スキー
剣道

ピアノ
マージャン
パチンコ・スロット
大正琴

ミセスのお顔を明るく
在宅酸素療法利用者
オートバイ
御詠歌
車の運転
料理
コンタクトレンズ予備用

 

 60歳のお客様。普段は遠用のメガネをかけています。スロットの絵柄がハッキリ見えるメガネが欲しい。

 会社を退職してから、週に4、5日パチンコ屋さんに通われるお客様。以前はパチンコしかやらなかったのですが、最近ではスロットブームに乗り、スロットをやり始めました。ところがスロットはパチンコとは違い、絵柄を自分で止めなければなりません。
 スロットでは盤面まで約50cmの距離になります。まずはじめに遠近両用メガネを試してみたのですが、手元の視野が狭く、ゆれが大きいため、今回は手元専用の近用の度数のみで製作し、さらに機械からの乱反射を少なくするために偏光レンズでおつくりいただきました。
 フレームに関しては、天地の狭いものが流行っていますが、広い視野を得るためにあえて天地の広いフレームをお勧めしました。疲れにくくなり、快適に使用されているようです。
 P.S. ただし、勝ち負けには関係ないようです(^^;)

(回答者 スペクタクルズ(ノセ.メガネ)・藤原博)